上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


IMG_1210 (640x427)
(感想には全く関係ないけれど、写真が無いのも寂しいので)

 さて。
 何から書きましょうかねぇ、「抱かれたい男一位」14話の感想
 もうほんと、心に溢れるものが多すぎて、言葉にするのがもどかしいぐらいです。

 ああ、こんな感覚久しぶり・・・・

 なんて、受キャラみたいなことをうっとりと口走りたくなるぐらいに、今回は一コマ一コマ、キャラのやり取り、会話や無言の中に流れる空気感に心を揺さぶられる回でございました。

 もちろん、概ねその大半は発売日に叫んだとおりの「トータカさんが切なすぎる」「ちゅん太の目が・・・・ヤバい。やっぱり何か思惑があったんだ」って事なのですけど、それ以外にも、佐々木さんとか、佐々木さんファミリーとか、百合江姐さんのことだとかで、書きたい事が一杯。
 ストーリーのホントのクライマックスは次回になると思われますが、その前段階で、すでにこれだけの緊迫感やら切なさを醸し出してくれようとは・・・。

 しかしながら。

 同好の皆様方には、コミックス派の方もいらっしゃるでしょうから、なるだけネタバレは避けたいところでもございます。そこンとこは、マナーであろうと思われますし、ワタクシにしても、実は、読んだ後「しまった、コミックスまで待てばよかったか?!」と思わないでもございませんでしたので、知らずに済むならコミックス発売まで待った方が良いという親切心もございます。
 もちろん面白くなかったからでも、不満があったからでもございませんのは、先ほども書きましたとおり。むしろその逆と申しますか、メッチャよかったからからこそ「これ、もしコミックスになった時にクライマックスまで一気に読んだとしたら・・・・・ヤバい、呼吸停止するぐらいキュンキュンするんじゃないの?!」と思ったからなのでございます。

 そんなこんなで。

 とりあえず、「ネタバレ注意」をこの場にて告知させて頂きまして、追記に感想を、思う存分書かせて頂きとうございます。

 先ほどしつこく書きましたとおり、コミックスになってから一気に読んだら、多分心肺停止レベルにキュンキュンすると思われますので、そちらをお好みの方は、これにてお引き取りを願わしゅう存じます。

 あと忘れてましたが(今でも読みに来て下さっているのか不明ですが)ふつ~のヤマトファンの皆様、喜界島暮らしで知り合った方々、BLという和製略語を知らない、分からない、理解できない、理解したくない方も、これにてお引き返しを・・・。


 では、心置きなく・・・・・

(以下追記へ続く)


 
 
 
スポンサーサイト
テーマ : ボーイズラブ    ジャンル : アニメ・コミック
2017_06_10


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

吉野御前

Author:吉野御前
 うっかり買ってしまった「ヤマト全シリーズDVD」で病が再発してしまったオールドファン。

 鹿児島県は喜界島に続いて、今度は伊豆の片田舎に期間限定で生息中です。

 

リンクバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。