スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

ヘッドホンを買ったので。。。。拍手コメントお礼


IMG_0583 (640x427)

 
 ヘッドフォン買いました、吉野御前にございます。
 耳がきっちり納まるタイプで、お値段も比較的リーズナブルなもの。PCに合わせて、ちょっとメタリックな赤いのにしときました。
 早速使っておりますが、耳への当たりもやわらかくて、これなら2~3時間の連続使用にも耐えられそうでございます。
 やれ、一安心。
 これで、心置きなく、ボリューム上げて、トータカさんとちゅん太君の会話が聞けます(*^_^*)。
 折角買ったので、星を見に行くときにも持っていこうかなぁ・・・と思ったりもしましたが、その場合、接近してくるイノシシだとか鹿だとかの足音に気付けないという難点もあり、悩んでおりますところ。
 でもですね。
 前から星を見ながら聞きたかったヤマトの曲・・・、ほれ、一番最初に地球を飛び立つとき、巨大な惑星間ミサイルを打ち抜いた煙の中からヤマトが姿を現すでしょ?あの時の曲を、是非とも星空とともに聞きたいのでございますよ。
 今でも、あの曲が一番、ワタクシの心をワクワクさせてくれて、星空とか宇宙とかへの憧れとか、世界の果ての果てまで行ってみたい、嫌行くんだ!っていう子供の純粋な夢を思い出させてくれますので。

 まぁ、純粋な子供とか言っておきながら、不純極まりない腐女子になって、むにゃむにゃしたセリフを心置きなく聞くためにヘッドフォンまで買ってりゃ、世話はありませんけどね。


 さて。それでは、頂きました拍手コメントへのお礼を・・・・・・追記へ。
 
 


  
 
 『「桜」始まりました』他・・にコメント頂きましたP様
 そうでした、P様桜好きだったんですよね。それではなおの事張り切って写真を撮って参りましょう。でもねぇ・・・ワタクシの曇り女ジンクスはかなり強力ですので、あの条件がクリアできるかどうかはかなり微妙でございますよ?なんせ、喜界島でさえ、あらゆる天文イベント日に雨を降らせてきましたからね。
 で、「2199の続編」(←しつこい)ですが・・・
 そうですか・・・面白いのですか(棒読み)
 正直に申し上げれば、ワタクシの気持ちもザワザワしておりますともさ。見たいという気持ちが無いわけでもない。というか、むしろ見たい!でも、裏切られるのも怖い。
 なんか、好きなんだか嫌い何だか、もうわけわかりませんわ。あまりにも複雑な感情になってしまってて、ワタクシ、自分で制御できませんのですよ。
 気持ちの整理がつかないままにみると、拒絶反応出るかも知れないし。
 でも、面白いかもしれないし。
 面白いと思う事が、昔の古代君への裏切りになるような気もするし・・・・オバサンになっても、恋する乙女の心は複雑なのでございます。
 まぁ、結局伊豆にはあと半年いる事になりましたし、GW明けぐらいに長期の休みをもらう予定ですので、その時にまたお茶でも付き合って下さいませね。


 「大人の悩み」にコメント頂きましたR条様。
 力強く「買うべき!」と進言してくださいまして、ありがとうございます。
 そうですよね。一定期間以上は、この熱に浮かされた状態は続かない。続いてほしいけど、それは無理。ヤマトみたいに「恋」が「愛」に変わるほど好きになれればいいけれど、多分それは難しい。
 なので、今の情熱は、今存分にぶつける事にいたします。
 おほほ。いやしかし、久々に萌えるモノが出来たのは嬉しい事ですな。六条様も楽しんでおられるご様子で、何よりでございます。

 「大人の悩み」他、にコメント頂きましたK様。
 いや~、ワタクシも、まさかこの歳でコミックス複数冊予約する羽目になろうとは・・・(^_^;) 暴君の時に、やっぱりワタクシもブロガーさんの記事見てて、「え?同じ本を○冊?・・・ありえんなぁ」と思っておりましたんですけどねぇ。
 暴君の時は、作品を知った時にはすでにクライマックス直前でしたので、コミックスで一気読みしてるんですよね。多分そのせいもあるんだと思いますが、それほど強い違和感は感じませんでした。多少、ラストにしては盛り上がりに欠けるかなぁ・・って感じではありましたが、兄さんの性格を考えて、多分ここがギリギリの落としどころだろうなぁ。。。なんて思ってましたね。
 「抱かれたい男」も、ワタクシが読む以前から、BL界の超新星になっていたようですが、個人的には3巻まで出た時点で一気読みして大正解と思っております。
 そして、現在の流れ・・・。
 芸能ものなら必ず一回は使われるネタですが、まぁ、展開が悉くこっちの予測を裏切ってくれてて、ビックリです。予測可能だったのは、高人さんから別れを切り出すだろうなぁ。。。ってことぐらいですね。あの女優さんネタにも吃驚。 
 ナンボBLがファンタジーだと言っても、現実世界を舞台にしている以上、ある程度は現実の厳しさってのを出さなきゃ、物語の世界観自体が崩壊します。そこンとこが分かんないような作家さんには思えないので、ワタクシはかなり期待を持って、今後の展開を待っているところでございますよ。
 Kさまも、ヤキモキしつつ・・・というか、ヤキモキできる幸せを満喫しようではありませんか。 
 
テーマ : 今日のつぶやき。    ジャンル : 日記
2017_03_07

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

吉野御前

Author:吉野御前
 うっかり買ってしまった「ヤマト全シリーズDVD」で病が再発してしまったオールドファン。

 鹿児島県は喜界島に続いて、今度は伊豆の片田舎に期間限定で生息中です。

 

リンクバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。