スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

佐々木さんってば、ホント良い人だ・・・


IMG_1229 (640x427)
( 「やっぱり」と言われましたが、やっぱり、隠喩的にも薔薇かと・・・・)

 続きを書こう書こうと思っても、泣く子と落ちてくる瞼には敵いませぬ。

 最近体力の衰えを痛感する吉野御前でございます。

 まぁ、ワタクシの場合、元から夜には弱かった。
 世の中には卯坂GPのようなショートスリーパーもいらっしゃるようですが(桜日先生ツイッターより)、ワタクシは絶対無理。睡眠時間の確保は必須項目でございまして、平日であれば、日付が変わる前には床に就き、最低でも6時間。休日ともなれば8時間は絶対に!が常に目標でございました。
 そういえば、トータカさんも、休日は殆ど寝て過ごすタイプとか。『プライベート廃人』とまで作者様にかかれてしまう無趣味な仕事人間らしいのですが・・・ いや~、気持ちわかるなぁ。寝てるのって極楽だもんね。
 もはや「趣味」の域にさえ到達してる様なトータカさんの睡眠時間ですが、それを削っていくのが某天使クンと思うと、「へっへっへ、もっとドンドン、容赦なく、削っていいんだよ~・でも顛末と途中経過は実況してね?」という黒吉野と、「てめ~、トータカさんの貴重な睡眠時間を!」というトータカ派吉野のせめぎあいになってしまって・・・それもまた快感なわけでございます。
 
 ま、要するに、落ちていく瞼とのむなしい攻防戦を繰り広げ敗北を重ねても、心の萌えは健在であるという事でございますな。


 んで、感想の続き。

 前回同様の「ネタバレあり」
 ともかくBLに偏見がある人は引き返してね?の二大注意書きを残しまして、追記へ。



 
 さて。
 佐々木家でのやり取りから。

 奈々ちゃんとのやり取りで、一時落ち込みから浮上したトータカさん。
 いや~、ホントに子供好きなんですねぇ。メロメロデレデレじゃないですか。
 ・・・これ、もしちゅん太が見たら、あの子ってば奈々ちゃんにまで嫉妬するのでしょうか? それともデレデレのトータカさんを見て「可愛い」と思うのかしら。ちょっと見てみたい気も致しますが、それは今の修羅場を乗り越えてからのこと。

 でも、ふとした佐々木夫妻のやり取りからさえも、ちゅん太と一緒にいた頃を思い出してしまうなんて。
 またねぇ。この時のちゅん太の顔がねぇ・・・。
 嬉しそうで、幸せそうで・・・。
 否応なく自分の決断で失った「小さな幸せ」の大きさを、自覚せざるを得ないんでしょうねぇ、トータカさんは。
 
 家族団らんに一時混ぜてもらった後。
 やっと、トータカさんが自分の今の気持ちを話し出します。
 けれど、これ、もしトータカさんが自分から話し出さなかったら、佐々木さんは今回もやぱり「待った」んでしょう。以前、ちゅん太と出会ったばかりの頃、トータカさんが限界越えて仕事を入れた時みたいに。
 それとも、自分から話し出しやすいように、話題をさりげなく誘導したのかな。
 
 いずれにしても、佐々木さんの対応って、ある意味卯坂さんとは対照的でございます。
 あくまでも「聞き役」なんですよね。
 聞いたうえで、細やかなアドバイスをするだけで、「どうしろ」とは一言も言わない。
 その上で、どんな道を選んでもちゃんと支え続けるっていうお言葉。 
 トータカさん、きっとすごく救われた気がしたんじゃないかな。ちゅん太との関係も、普通に受け止めたうえで、「出会ってからの方が魅力的」とまで言ってくれて。
 
 トータカさんに、この言葉がしっかりしみこめばいいなぁ・・・。


 ・・・・う~む。やっぱりここで時間切れ。
 眠くなってまいりました。

 これじゃ、8月号がでるまで感想引きずりそうでございますねぇ。
 我ながら愚図な事でございます。
 
 まぁ、別段読んでる人もおらんじゃろうから、それはそれでよし。
 
 という訳で、今回も尻切れトンボですが、今宵はここまでに致しとうございます。

テーマ : ボーイズラブ    ジャンル : アニメ・コミック
2017_06_16

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

吉野御前

Author:吉野御前
 うっかり買ってしまった「ヤマト全シリーズDVD」で病が再発してしまったオールドファン。

 鹿児島県は喜界島に続いて、今度は伊豆の片田舎に期間限定で生息中です。

 

リンクバナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。